FC2ブログ

今日はお知らせです

今GMUが盛り上がってますね!TVやメディアの露出も増えてきて嬉しい限りです。
ここんところ友達のアーティストさんや俳優、モデルさん皆頑張っててメチャメチャ刺激になります。青森いるから関東圏の知らない番組での出演情報も拡散してくれるのでめちゃ探して見てますよ!また来月会いましょうw
さて、
イベントのお知らせです。
先月よりこっそり青森市ロマンホリデーで始まっていたイベントがレギュラー化に向け動き出しました。その名前も「music labo」というイベントです。皆様に愛される良いイベントですので、早速AMRの生徒も利用させてもらってます。なんでも1品以上オーダーいただければ無料で参加できます。エントリーも随時受け付中。
度々ツイッターのタイムラインに楽しそうな写真が出てるアレですw
弾き語り、セッション大会もあります。非常にリラックスできるアットホームな雰囲気で、ライブデビューしてみてはどうでしょうか?楽しいですよ!ご興味ありましたら遠慮なくご連絡ください。
twitter「music labo」 booking
@AMR_HIROSAKI
@hanakemame
@lucky_stars_4

74852053_3181575305217093_392735773801054208_n.png

そして次は僕のイベントで、9月にやった発表会から次はLIVEてことで募集かけましたら、あれよあれよと出演者が埋まりました。先日のポストでも書いたように強力な布陣で挑みます。是非遊びにおいでくださいませ。
こちらは「AMR CHRISTMAS LIVE 2019」というイベントになります。僕もギター弾きますが久しぶりにdjもやりますw弾き語りからテクノ、ジャズまで幅広く遊べそうです。 
こちらは¥1000 (1ドリンク)です。AMRではこのライブと初心者対象の発表会の場を今後もレギュラー化したいと考えております。我こそという方は是非FBもしくはtwitter DM,AMRホームページよりお問い合わせくださいませ。

12142019AMRlive.jpg

それでわ~!

お久投稿です !

約10日ちょいぶりの投稿になりました。みなさんお元気でしょうか?寒くなりましたね〜。でもこの時期何と言っても紅葉が綺麗で写真をたくさん撮ったので、一部を載せときます。











そしてあれよあれよとまた一つ歳を重ねました。しかし早いな〜あっという間です。
当日生徒の皆さんと誕生日を祝っていただきましたw
ありがとうございました。美味しい料理に舌鼓!生徒のライブがあったりと楽しい時間を過ごせました。

そして昨日もやはり生徒のライブがあるので、1日空きでまた青森市heart beatへ。「はーとふるスマイルFES」
に参加するうちの須藤くんと、kieRaの参戦を見届けに。二人とも本当に頑張ってて、kieRaに関しては過去最高の出来と言っていいと思うし、須藤くんも慣れないながらも一生懸命頑張った!9月の初ライブから早くも成長を感じ取れたライブでした。関係者皆様ありがとうございました。
今彼のアーティストページを作ってますので完成したらアップします。

kieRa

須藤くんリハ

須藤くん本番


お知らせ!
12/14に「AMR LIVE」が開催されます。今回は生徒の参戦のほか、あふろ、秋田からthe Nebulousが参戦します。
今回はあっという間に希望者数到達いたしましたので、またすぐ近いうちに企画を考えたいと思っております。
場所は前回発表会でも使わせていただきました

食楽酒場802
若葉1丁目5−5アップルハウス2F
となります。青森市からもAMR支部長こと(笑)Ryota Hanada氏参戦です。特濃でいきますので、是非遊びに来て下さい。¥1000 1ドリンク制です。

それでは今日も行ってみましょう!
C△7 // E♭7 //
このラインで短3度の平行移動している進行て意外性ありながらしっくりする進行でよく聴けます。
これを例えば I-7としてみるとE♭△7と共にCのナチュラルマイナーが形成され収ります。マイナーキーだったものを転調により部分的にメジャー系に置き換えることを借用といますがこれに触れてみたいと思います。
例)
I△7 VI-7 IV△7 II-7 V7
C△7 A-7 F△7 D-7 G7
同種単調に変換Cmin
C-7 D-7♭5 E♭△7 F-7 G-7 A♭△7 B♭7

C△7 A♭△7 F-7 D-7♭5 G7
となります。
なんか曲作ってていつもの手グセの進行もちょっと違う風に聞こえますよ。
作曲する上でのヒントになれば幸いです。
それでは〜!

10月中旬に入りました。

最近めっきり寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?
先日岩木山の山道をドライブ中紅葉が進んでおりました。寒暖差激しいですからね。
車中いろんな自然が織り成す景色が見事だったもんで途中パシャリ。
雲なんか神々しさすら感じられるほど綺麗でした。


IMG_0476.jpg
IMG_0475.jpg
IMG_0477.jpg

さて弘前戻ってから毎年この時期は新規の生徒さんが増える時期でもあります。学園祭で会ったり、バンドやってる人はライブが増えたりと、駆け込みでいろんな相談やレッスンを行っておるのですが、ピンポイントでソロアドリブ系のアイディアを紹介。いつものやつ行きますw
今日はmixolydian♭6
mixob6.png

読んで字のごとくミクソリディアンンの6番目を♭6にします。CならA♭
C D E F G A♭ B♭てことです。すごい後半マイナーな響きを持つこのスケール。
オシャンティに決めるのならここで使いましょう。
メロディックマイナー・スケール・パーフェクト5thビロウまたはヒンズースケール(HINDU scale)

メロディックマイナーの5番目のスケールです。3度と♭7があるのでドミナント系で使え
何ともエスニックでリエンタルな感じですね。しかし♭6があるので暗くもあります。
ディグリー名で並べると以下のとおり

I7 IIm7(b5) IIIm7(b5) IVmM7 Vm7 bVIM7(#5) bVII7

C7 Dm7(b5) Em7(b5) FmM7 Gm7 A♭M7(#5) B♭7 
てことになります。主に7(#5)のときなど使えます。
例えばこんなのどうでしょ?

C7 A♭aug   B♭7  G-

90年代の西海岸系ガールズhiphopの雰囲気ありますね。偶然ですがw
Cmixolydian♭6これ一発でいけます。  
おためしあれ!



秋の夜長に鈴虫と

仕事始めでおこなった最初の曲の採譜をしてましたが、非常に良い進行があったのでメモです。最近ではシティポップが再び注目され、今回のレコードショップで見てきた山下達郎さんのレコードなどもとても高価でした。今その流れをくむ新生のバンドも非常に増えてきて、良質な楽曲にオシャレなコード進行など、ギタリストなら是非に押さえておきたいなと思いまして紹介したい思います。
つい先日楽曲の流れを組む上でサビ(Cセクション)に向かうBセクションの重要さという話で盛り上がったのですが、
まさにその典型というべき進行です。
F E-7  D-7  E7 A-
F E-7  F-  G
サビ
F~と流れます。
III7 VI-
ノンダイアトニックのE7(III7)に関してはA-へ(VI-)の流れはよく聞く流れです。
ギタリストがソロ弾くのであればEHMP5(Eハーモニックマイナーパーフェクト5thビロー)
EHMP5.png
なんかおすすめ。これって結局Aハーモニックマイナーとおなじ並びです。
この場合VI-であるA-へのつなぎを自然に演出できます。

ほんで2断目のF-はサブドミマイナーからのドミナント、セツナ系進行と言われるやつです。
これも多くの楽曲で聞けます。これを例えばさらに切なくするには短3度転調するとグッときます。
転調してII V化するやり方
F E-7  F-  Gときてこの時点ではキーCで動いてE♭メージャーB♭7
F E-7  F-  B♭7〜
    ↑     
    ここでE♭転調してII V化 
E♭▲7 F- 7 G- 7 A♭▲7 B♭7 C-7  D−7- ♭5
何ともキュン進行です。たくさんあるのでこれもあれも出てくると思いますが、
楽曲制作の参考にどうぞ!
秋の夜長に泣かせ進行でした。
それでは!

AMR東京後半戦!

今回のAMR東京も大詰め残りラスト一日となりました。少し遅い夏休みをとせっかく東京でとるのであれば、4月開催が出来なかったので会える生徒や人を限りなくスケジュールに押し込みました。毎日が充実した日々で、後半は少し体力的にきつい部分はありましたがそれでも仕事なのを忘れるほど没頭し充実した1週間でもありました。明日はいよいよ最終日、あとは事務的な手続きをのこし帰路に向かおうと思います。25日に弘前着きます。こちらで滞在中、多くの友人が僕の提案に協力賛同してくれ、いろんなアイディアをいただきました。弘前(青森)と東京ひょっとしたら海外でさらに色々な面白いことを提案できるようになるかもしれません。実現したらいいな〜。
というわけで26日より通常レッスンです。お申込み、お待ちしております。

最後に時間の無い中あってくださった方本当にありがとうごいざいました。
「沿線と空」
IMG_0371.jpg
「明治通り雲」
IMG_0370.jpg
明日は1日ほとんど渋谷にいます。もし近く寄ったりしたらお声掛け下さい!w


プロフィール

AMR

Author:AMR
青森県弘前市にあるギター教室です。初心者から上級者まで幅広く丁寧に教えます。ブログではクラスの近況やレッスンの内容など、幅広く紹介していきたいと思います。個人の音楽趣向もあわせて書いていきますので、どうぞお付き合いください。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ackie music research

弘前市にあるギター教室

カテゴリ別記事一覧