FC2ブログ

10月中旬に入りました。

最近めっきり寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?
先日岩木山の山道をドライブ中紅葉が進んでおりました。寒暖差激しいですからね。
車中いろんな自然が織り成す景色が見事だったもんで途中パシャリ。
雲なんか神々しさすら感じられるほど綺麗でした。


IMG_0476.jpg
IMG_0475.jpg
IMG_0477.jpg

さて弘前戻ってから毎年この時期は新規の生徒さんが増える時期でもあります。学園祭で会ったり、バンドやってる人はライブが増えたりと、駆け込みでいろんな相談やレッスンを行っておるのですが、ピンポイントでソロアドリブ系のアイディアを紹介。いつものやつ行きますw
今日はmixolydian♭6
mixob6.png

読んで字のごとくミクソリディアンンの6番目を♭6にします。CならA♭
C D E F G A♭ B♭てことです。すごい後半マイナーな響きを持つこのスケール。
オシャンティに決めるのならここで使いましょう。
メロディックマイナー・スケール・パーフェクト5thビロウまたはヒンズースケール(HINDU scale)

メロディックマイナーの5番目のスケールです。3度と♭7があるのでドミナント系で使え
何ともエスニックでリエンタルな感じですね。しかし♭6があるので暗くもあります。
ディグリー名で並べると以下のとおり

I7 IIm7(b5) IIIm7(b5) IVmM7 Vm7 bVIM7(#5) bVII7

C7 Dm7(b5) Em7(b5) FmM7 Gm7 A♭M7(#5) B♭7 
てことになります。主に7(#5)のときなど使えます。
例えばこんなのどうでしょ?

C7 A♭aug   B♭7  G-

90年代の西海岸系ガールズhiphopの雰囲気ありますね。偶然ですがw
Cmixolydian♭6これ一発でいけます。  
おためしあれ!



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

AMR

Author:AMR
青森県弘前市にあるギター教室です。初心者から上級者まで幅広く丁寧に教えます。ブログではクラスの近況やレッスンの内容など、幅広く紹介していきたいと思います。個人の音楽趣向もあわせて書いていきますので、どうぞお付き合いください。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ackie music research

弘前市にあるギター教室

カテゴリ別記事一覧